PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いかなごのくぎ煮

この時期、2週間ほど前から、あちこちから、いかなごのくぎ煮を炊いている、においがします。

10キロくらい炊いて、友達や親戚に送る方もたくさんいらっしゃいます。


我が家もやっと、いかなごのくぎ煮を作りました。
作り始めて、まだ3年目くらいの新米です。

ikanago-1.jpg






初めて作ったときが、一番大成功でした。
硬さといい、つやといい、とてもできが良かったので、友達にもおすそわけしました。

今回は、やや柔らかく、ちょっと、失敗(´Д`ヽ)
味は、いいのですが…



ほんとに今年は、いつまでも寒くて、今、庭の梅がきれいです。
桜の開花宣言が昨年より、早かったそうですが、ここらは、神戸でも寒いところだからでしょうか、桜なんて、まだまだ、咲きそうにないです。
コロンも桜が咲くのを、待っています。

h18.3.27-3.jpg



h18.3.27.jpg


「いかなごの釘煮」について「いかなご」は、お魚です。
釘煮は、佃煮です。
いかなごを甘辛く煮て、見た目が釘みたいになるんですよ。
釘ほどではないけど、硬くなると、goodなんです。そして、艶やかに黒光りすると、もっとgood!!

「いかなご」が、佃煮に適した大きさになるのがこの時期だけで、明石、神戸のあたりの海でしかとれないお魚みたいです。
スポンサーサイト

| 1歳~ | 17:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。