PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かわいそうなワンコたち

ボク達は家族。ヘムちな毎日のボク達はラッキーな犬を読んで、先日、ボランティアで動物愛護センターのちょっとしたお手伝いをしている友達から聞いた話を書いてみることにしました。
そのセンターには、雑種だけでなく、やせ細ったダックスや、トイプードルなんかも、来るそうです。
その友達が、少し預かってた、動物愛護センターの雑種のワンコを、その友達のご近所の方が、引き取りました。
その引き取ったほうの方は、子供達が犬をほしがったけど、生体売買に抵抗があるとのことだったそうです。
でも、動物愛護センターで、ワンコをもらえるとか、そんなシステムがあるなんて、私は、知りませんでした。
動物愛護センター、結構、うちの近くにあったんです。車で20分くらいのところです。
でも、知ってたからって、そこで、もらったかどうかは、わかりませんが...
もうちょっと、そういうシステム、宣伝してもいいのでは、ないのかな~と思いました。
知らない私がおかしいのでしょうか?
ブリーダーで直接、かえることも知らない人もたくさんいるように思います。
ペットは、ペットショップで買うものと思ってる人が多いように思います
動物愛護センターのお手伝いをしてるその友達に聞いたのですが、そこに、ペットを連れてきた人には、動物愛護センターの獣医さんが、もう一度考え直すように、説得して、それでもだめなら、二度とペットは飼わないで下さいと、話されるそうです。
かくいう私も、このペットブームにのって、コロンをかったのかもしれません。ダックスがはやってたから、ダックスにしたわけでは、ありません。よくよく考えて、飼ったつもりです。
一番やんちゃでヒドイときも乗り越えましたが、これから先が長いです。
あこちさんのブログでコメントのお返事に
>今いる我が仔を愛し大切に育てる事だと...
コロンを愛し大切に育てていきます。
スポンサーサイト

| 7ヶ月~11ヶ月 | 19:36 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2005/06/25 21:14 | |

うちの近所にも保護団体があるよ~~。グランはブリーダーさんから迎えたけど、いらなくなった毛布を持って行ったり、グランの写真を載せてもらったカレンダーを購入して(その代金が寄付になる)ます。私はまだ行ったことがないけど、バザーとかもやってるらしいです。それが資金になるんですよん。動物を引き取るとか寄付とかって思うと難しいですが、↑のような感じだと自分のわんこが載ったカレンダーが手元に残るし、気軽に参加できます。実家に今いるわんこはそこから迎えました。いろんな活動がありますが、まずは私もグランを大切に思うことが一番かと思ってます。

| misarin | 2005/06/25 23:50 | URL | ≫ EDIT

はじめまして^^

コロンちゃん可愛いですね^^
うちにも3ヶ月の男の子がいます^^
うちはペットショップで買いましたけど
ブリーダーさんのところや愛護センターで
引き取れるって知らない人
けっこういそうですよね。
やせ細ったワンコを見るのは
けっこう痛いですね・・
うちも一生ともに暮らしていこうと思ってます。
また遊びにこさせてもらいますね。

| まさ | 2005/06/26 00:06 | URL | ≫ EDIT

私も 知人のペットショップからと、ブリーダーから買いました。
動物愛護センターですか。。。 今となっては(もう2匹もいるので)無理ですが、次機会があればそういう不幸なワンコを1匹でも助けたいなあって思います。 だってなにも自分ちにいるワンコだけが「大事な命」なわけではなくて、生きるもの全て平等に「大切な命」なんですものね。。。

| レオ☆クレmama | 2005/06/26 00:28 | URL |

☆Qooママさんへ

そうだったんですか。
ほんとに、矛盾を感じますね。


| koron mama | 2005/06/26 15:06 | URL | ≫ EDIT

☆misarinさんへ

そういうところもあるんですね~
カレンダー、良いアイデアですね~。
わたしも、コロンを離さないぞ~

| koron mama | 2005/06/26 15:12 | URL | ≫ EDIT

☆まささんへ

初めまして~訪問ありがとうございます。
3ヶ月ですか~かわいいでしょうね~
でも、やんちゃ盛りかな~?
後で、訪問させて頂きますね。こんごともよろしくですぅ~

| koron mama | 2005/06/26 15:20 | URL | ≫ EDIT

☆レオ☆クレmamaさんへ

>自分ちにいるワンコだけが「大事な命」なわけではなくて、生きるもの全て平等に「大切な命」...
ほんとうにそうですね。
みんなが、そんなふうに思ってくれたら、そんな不幸なワンコもいなくなるでしょうね。

| koron mama | 2005/06/26 15:23 | URL | ≫ EDIT

家族の一員☆

そうですよね。大金持ちなら不幸なワンコたちをワンコ好きな人たちと一緒にお世話したいものです。我が家はたまたまショップに行って息子が離さずで、というよりワンコが割引されていたのです。あんずは鼻が茶色で人気がなかったのか売れ残り。見る人がみればチョコキャリーなんです。ちょっと昔の人ならバカなお鼻の犬?とぼけた顔して息子に抱かれていました。お世辞でも美人とは言えなかったけど何人もの人に抱かれては置かれていたのかとも思いました。今は我が家の癒し系(⌒▽⌒) 家族として私は接しています。ワンコだけど違うんですよ。他のお世話まで出来ない分自分のワンコくらい短い間、最後まで付き合っていきたいです。

| puku | 2005/06/26 23:46 | URL | ≫ EDIT

TBありがとうございましたv

koron mamaさん、こんばんは。
ちょっと記事にするのが難しい、抵抗を感じる内容だったはずなのに、TBと更に貴重なお話まで聞かせてくださってありがとうございます。
愛護センターの譲渡会の宣伝、もっとしてもいいですよね。でも、仔犬ならともかく、成犬となるとトラウマや心の傷も深い事も多いので、実際に譲渡となると難しい問題もあると思います。
私が行った愛護センターは「ここはペットを斡旋ではなく、ペットの飼主として地域の見本となってもらう事」を目指していると言ってました。
でも、皆がこういう事実を知る事で意識が高くなれば、犬達のチャンスも広がると思うので、もう少し地域の人達に知ってもらう努力をしてもいいですよね?
現場の方の「ペットを二度と飼わないでください」の声を、センターへ連れて来た人は厳粛に受け止めてくれていますように…。

| あこち | 2005/06/26 23:50 | URL | ≫ EDIT

私も何も知らない一人でペットショップから迎えました。2匹目はブリーダーです。
確かに知らない人は多いと思う。そして保健所は保護してくれる、預かってくれるところと勘違いしている人が多いのも事実です。
どこかの県で殺処分ゼロを目指して・・ってやり始めましたよね?九州のある県では殺処分99%なんて県もあるし、ある県の山では犬捨てBOX(大きなゴミ箱?)まであるところもありますね。犬を飼ってから知ったことがほとんどです。
私達にできること、今いるわが子を大事に育てる。そして少しでも迷うような人が近くにいたら?センターとはそういう場所で説得することじゃないかな?
センターで7日とか3日しか保護されず、引き取り手がいるまで面倒みれないのは財政面らしいです。きついことを言っちゃえば、放置うんこなんか罰金をしっかり取ってそういう予算組んでほしいです。
うちは地震の避難リュックの横に3キロのドックフードを常備しています。大地震のためにね・・
賞味期限半年前になると愛護団体などに送ろうと思っています。

| CBまま | 2005/06/27 12:19 | URL |

うちはペットショップから迎えました。
ほとんど衝動買いの状態で、ペットショップ以外からワンを迎えることなど、思いつきもしませんでした。
まったく知らなかった世界ですが、ジョンを飼い、ブログをはじめるようになって、皆さんのところでいろいろ勉強させてもらい、いろいろな現実を知るようになりました。
よくよく考えたら、実家にいるワンは、知り合いの方が飼いきれなくなり、引き取ったワンでした。
悲しい現実は意外に身近なところでも起きていたと、今になって気づく有様です。
私に何ができるだろうと考えると、やっぱりジョンを大切に、最後まで共に過ごすことかな~

| suzu | 2005/06/27 18:46 | URL |

命の尊さ

ツライ記事にコメントがうまくまとまらなくて・・・。
私の父は「生き物を真剣に育てなきゃ、命の尊さは学べない」といい、娘たちに責任を持って生き物を飼わせるよう言っていました。
私も、幼いときからたくさんの生き物が家にいて、数々の死を見つめ、成長する喜びを感じてきました。
犬だけじゃなくて、小さくて弱いものが犠牲になる事件がたくさんあって、やはり、命の尊さを、もっと、家庭や学校で十分に学ぶべきかも知れない・・・。
私もコロンがどんな状況になろうとも、絶対に手放したりせず、最期まで、家族で大切に守っていく決意のもとで育てています。
その経験がきっと娘たちにも、伝わるはずだし、
娘と出会う人たちにも、きっと広がっていくはずだと信じているんです。
うまくコメントになってないかも~(>_<)
ヘンだったらごめんね。m(__)m
追伸CBままさん!放置うんこの罰金!大賛成です!

| コロン’ず母(c-koron) | 2005/06/28 00:38 | URL |

☆pukuさんへ

あんずちゃん、お兄ちゃんにみそめられて、よかったすね~
>他のお世話まで出来ない分、自分のワンコくらい短い間、最後まで付き合って...
考えてみれば。ワンコの命って、短いんですよね。
自分ちのワンコくらい、最後まで面倒みようと思ってほしいですよね。

| koron mama | 2005/06/28 08:18 | URL | ≫ EDIT

☆あこちさんへ

いえいえ、最近、ちょうど、友達から、そんな話しを聞いたので、かいてみました
>もう少し地域の人達に知ってもらう努力をしてもいいですよね?
私も、そう思います。市の広報誌などにも載ってないように思います。
>成犬となるとトラウマや心の傷も深い事も多いので、実際に譲渡となると難しい問題もあると...
そうでしょうね。やはり、いろいろ、難しいんでしょうね。

| koron mama | 2005/06/28 08:25 | URL | ≫ EDIT

☆CBままさんへ

そうなんですか~
いろいろ、あるんですね~
まだまだ知らないことがあるんでしょうね。
財政面は、確かに苦しいでしょうね~
うんち放置に罰金、良いアイデアですね。
>うちは地震の避難リュックの横に3キロのドックフードを常備しています。大地震のためにね・・
なるほど~勉強になります。

| koron mama | 2005/06/28 08:29 | URL | ≫ EDIT

☆suzuさんへ

近所のペットショップは、あまりに高かったので、ブリーダーさんならお安いかな~なんて思ってネットで調べて、近くにあったので、そこで買ったんですが、あとは、私も、同じくです。知らないことばかりでした。
>私に何ができるだろうと考えると、やっぱりジョンを大切に、最後まで共に過ごすことかな
それが、まずは、第一ですよね

| koron mama | 2005/06/28 08:33 | URL | ≫ EDIT

☆コロン’ず母さんへ

>生き物を真剣に育てなきゃ、命の尊さは学べない...娘たちに責任を持って生き物を飼わせるよう言っていました。
結局、そうやって、子供達に命の尊さを教えることで、かわいそうな動物を減らすことができるんですね。
いや~勉強になりましたよ。
>娘と出会う人たちにも、きっと広がっていく...
そうやって、広がっていくといいですよね。

| koron mama | 2005/06/28 08:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koron77.blog11.fc2.com/tb.php/60-d35169f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。